すそわきがの臭い解消に陰毛を処理!

すそわきがは季節に関わらず強い臭いを発するのが特徴です。
冬場はそれほど汗をかきませんが、衣服内は汗がこもりやすいのです。
臭いの原因はアポクリン汗腺から生じる汗と皮脂であり、股間という部位は両者が発生しやすい環境にあります。
季節を問わずにワキガが発生するのと同じであり、対策も基本的に変わりません。

すそわきがを軽減するには通気性をよくする必要があるので、陰毛の処理をおすすめします。
陰毛を剃ることで空気の通りがよくなり、さらに汗もかきにくくなります。
正確には汗はかきますが、素早く乾燥するので気にならないのです。
汗による蒸れはすそわきがの原因となるので、素早く乾燥させることは体臭対策として非常に重要です。

陰毛を処理する方法としてはシェービングが一般的ですが、ツルツルにしたい方はワックス脱毛がいいでしょう。
家庭用脱毛器に関しては、陰毛の除去には使えないことが多いです。
顔と同様に敏感であり、肌荒れが生じてしまう可能性が高いからです。
そのため毛根から処理したい場合は、ワックス脱毛を使用するのが一般的でしょう。

陰毛がツルツルになると脱毛効果が長持ちしますし、その間はすそわきがも軽減します。
低刺激のデオドラントも併用すればさらに効果があります。
入浴回数は毎日がベストであり、すそわきがの部分は特によく洗浄しましょう。
デオドラントを使用するときは、必ず肌を乾燥させてからにします。
キッチンタオルで水分を拭き取ってからデオドラントを使用してください。
すそわきがクリーム人気ランキング│今アツイ!わきが対策とは?はこちら