オリックス銀行カードローン、繰り上げ返済のメリットとは

カードローンは通常、毎月決まった金額の返済となります。けれども余裕のある時にまとまった金額を返済することもできます。これを繰り上げ返済と呼びますが、オリックス銀行でももちろん、これは可能です。そのメリットは支払い増額を少なくてきるということです。カードローンの仕組みとしては、毎回の返済額の中身は、借りたお金の元金部分と金利部分とに分かれます。そして金利部分は、ローンの残額に対して計算されることになります。つまり、借りたお金の残金が多いほどに、金利部分も増えることになります。そして毎月の返済額が少なければ、それだけ元金部分の減る量も少なくなるので、残金はなかなか減らないことになります。けれども、繰り上げ返済を行うことによって、元金部分の減り具合が早くなるので、金利負担もその分少なくなります。オリックス銀行の場合、銀行口座からの自動引き落としであれば、事前に申告することにより引き落とし金額が増えるという形で多く返済することになります。この場合には、支払い増額もかなり少なくなる上に、返済期間も短縮されます。かなりメリットが大きいので、余裕のお金があるならば是非行っておきたいこととなります。ただし注意が必要なのは、一度申告すると毎月その増減額での引き落としとなることです。余裕が無い月には、下手をすると生活費が足りなくなるリスクもあります。そこで新たに借り入れを行っては本末転倒となるので注意が必要となります。
オリックス銀行カードローンはローンカード発行後の即日融資となるはこちら